最新情報

事務所からの最新情報や法律に関する情報をご紹介します。

◎スタッフブログ◎「長野散策~栂池自然園&八方池編~」

2019年7月24日

高校時代の同級生である友人より「1泊で登山したいからつきあうように!長野まで行くから」との指令がくだりました。

つきあうのは一向に構わないのですが、日帰り登山しかしたことがない私に対し、彼女は学生時代山岳部に所属していたため、数日間かけての「〇〇縦走」を何回もやっています。

初級者向けのコースにして!と懇願し、渋々納得してもらいました。

トレッキングシューズこそ持っていましたが、それ以外を慌てて買い揃え(大散財です)、どんなコースを考えるんだろう、とドキドキしていましたが…

悪天候になりそう、との予報となったため、山小屋で泊まらない気軽なコースに変更することとなりました。

 

1日目は栂池自然園です。

白馬村かと思っていましたが、小谷村なんですね。

ゴンドラとロープウェイを乗り継ぎ、1,800m超のところからスタートです。

ミズバショウは終わったばかりで見ることはできませんでしたが、様々な高山植物がキレイです。

友人が詳しいので、いろいろと教えてもらいながらのんびり歩きます。

ずっとのんびり歩けるのかと思っていましたが、楠川を越えてから急な登りでキツイ箇所もありました。

がんばって歩いて、有名な白馬三山を間近に見えるスポットにたどり着きました。

 

長野散策~栂池自然園&八方池編~

 

杓子岳、白馬岳、白馬大雪渓がやっと少しずつ見える、といったところでしょうか。

雨予報だったので、降られることなくこれだけ見ることができただけでも幸運でした。

 

2日目は八方池です。

こちらでもゴンドラとリフトを乗り継いでからのスタートです。

 

長野散策~栂池自然園&八方池編~

 

このあたりは長野五輪の際、女子滑降のスタート地点だったそうです。

栂池自然園でもニッコウキスゲがキレイに咲いていましたが、こちらの方が多く咲いている印象を受けました。

この日もそれなりに急な登りはありましたが、前日に体を動かして少し慣らされたせいか、ラクな気がしました。

八方池は想像していたよりも小さな池で、曇ってはいたものの、水面には白馬三山がキレイに映っていました。

 

長野散策~栂池自然園&八方池編~

 

「予定どおり〇時の新幹線に乗りました」との連絡をくれた友人が、なぜだか他の新幹線に乗っていたり、ゴンドラ等に乗る際に、どちらかが必ず「チケットがない!」と探す羽目になったり、いつまでたってもスマートな旅行ができない私たちでしたが、つきあいが長いこともあり、「相変わらずだね~」と笑いながら栂池自然園&八方池を堪能してきました。

 

長野~白馬間は、私の運転で往復しました。

白馬から私どもの事務所に法律相談にお越しくださる方々もいらっしゃいます。

「これだけの移動時間を費やしていらしてくださるんだな」と改めてありがたく感じました。

 

◇長野事務所の連絡先およびアクセスは ★こちら★

【投稿:阿部】

悩むよりも、まずご相談ください

皆様の不安を一日でも早く取り除くため、弁護士が最大限のサポートをいたします。

無料相談する
フリーダイヤル 0120-15-4640

対応地域

ご相談を
お急ぎの方へ

ページの先頭へ