解決事例

当事務所の解決事例の一部をご紹介します。

弁護士による交渉の結果遺言書に関する紛争が回避された事例

2021年11月1日

相続・遺言

<事件の概要>

依頼者に多額の遺産を残すという自筆証書遺言が残されていたところ、共同相続人の一人が遺言書の存在を認めず、また依頼者の対応を非難する状況となりました。

依頼者だけでは相手方と話し合うことができず、弁護士事務所に相談にくることとなりました。

 

<相談後>

まず、速やかに遺言書の検認手続きを行い、相手方には代理人から連絡をとり、遺言書の内容や依頼者の対応について丁寧に説明をしました。

その結果、相手方からそれ以上の反論はなされず、その後の預金解約等の手続きもスムーズに進めることができました。

 

<弁護士からのコメント>

本件は、依頼者と相手方との間で大きな不信感を募らせている事件でした。

もし、当事者だけで話し合っていた場合、感情的な対立が解消されず、遺言書の無効確認訴訟や、損害賠償請求訴訟に発展する可能性もあり得ました。

弁護士が入ることで、相手方も依頼者の主張に耳を傾けてくれるようになり、早期に依頼者が満足できる結果を得ることができました。

 

当事務所では数多くの相続・遺言問題を解決に導いております。
また相続・遺言の際にはトラブルになりやすい問題が多数ありますので、相続・遺言でお悩みの方はまず相続・遺言問題のご相談を参考に確認ください。

こちらの記事を読んだ方におすすめの記事

2022.08.29

被相続人の死亡から数年が経過した段階での相続放棄が認められた事例

2022.11.26

将来の相続紛争防止のための遺留分放棄と遺言書作成ができた事例

2022.09.22

多額の相続債務を負うことを避けられた事例

一新総合法律事務所は、長野県庁前の長野事務所のほか
松本・東京・高崎・新潟に拠点を有する総合法律事務所です。
長野事務所では北信地方(長野市・須坂市・千曲市・中野市・飯山市等)の皆様を中心に、
交通事故、企業法務、離婚・男女問題、遺言・相続、債務整理など
幅広い法律問題に対応しています。

悩むよりも、まずご相談ください

無料相談する

ご相談予約専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-15-4640
フリーダイヤル 0120-15-4640

※土曜日のご相談予約受付時間は、9:00~17:00(1時間短縮)となります。

フリーダイヤル 0120-15-4640
フリーダイヤル 0120-15-4640

受付時間:
土日祝を除く9:00~17:00

ページの先頭へ