解決事例

当事務所の解決事例の一部をご紹介します。

多額の相続債務を負うことを避けられた事例

2022年9月22日

相続・遺言

<事案の概要>

相談者は、夫が多額の債務を残して亡くなったものの、夫の相続財産や相談者自身の財産・収入では返済することが難しく、当事務所に相談に来られました。

<相談後>

当事務所が相談者の代理人となって、家庭裁判所に相続放棄の申述を行い、受理されました。

<弁護士のコメント>

被相続人に多額の債務があり、相続財産では返済しきれない場合には、相続放棄を検討すべきです。

ただし、相続放棄をするとプラスの財産も相続できなくなること、相続放棄には期間制限(自己のために相続の開始があったことを知った時から三箇月以内)があることには注意が必要です。

相続放棄をすべきかどうか迷ったら、一度弁護士にご相談ください。

当事務所では数多くの相続・遺言問題を解決に導いております。
また相続・遺言の際にはトラブルになりやすい問題が多数ありますので、相続・遺言でお悩みの方はまず相続・遺言問題のご相談を参考に確認ください。

こちらの記事を読んだ方におすすめの記事

2021.10.01

遺産分割調停において遺産取得額が大幅にあがった事例

2021.08.31

速やかに相続放棄が受理された事例

2021.11.01

弁護士による交渉の結果遺言書に関する紛争が回避された事例

一新総合法律事務所は、長野県庁前の長野事務所のほか
松本・東京・高崎・新潟に拠点を有する総合法律事務所です。
長野事務所では北信地方(長野市・須坂市・千曲市・中野市・飯山市等)の皆様を中心に、
交通事故、企業法務、離婚・男女問題、遺言・相続、債務整理など
幅広い法律問題に対応しています。

悩むよりも、まずご相談ください

無料相談する

ご相談予約専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-15-4640
フリーダイヤル 0120-15-4640

※土曜日のご相談予約受付時間は、9:00~17:00(1時間短縮)となります。

フリーダイヤル 0120-15-4640
フリーダイヤル 0120-15-4640

受付時間:
土日祝を除く9:00~17:00

ページの先頭へ