解決事例

当事務所の解決事例の一部をご紹介します。

浪費等の免責不許可事由があったが裁量免責が認められた事例

2021年10月1日

債務整理

<事件の概要>

依頼者はまだ20代前半の方でしたが、ブランド物の衣服の購入のほか、必ず儲かるとうたった副業セミナーに安易に手を出して高額な受講料を支払うなどしたため、数百万円の負債を抱えている状態でした。

 

<相談後>

浪費や射幸取引といった免責不許可事由のあるケースでは、破産管財人が選任され、破産者を免責してよいか否かを厳しく調査することが多いのですが、依頼者には資産がなく管財予納金を工面する余裕もありませんでした。

そこで、裁判所の指導のもと弁護士が管財人の代わりに依頼者の家計を点検し、毎月の収支状況を裁判所に提出するなどのサポートを行いました。

3か月ほどの観察期間を経て破産手続開始決定・同時廃止となり、最終的には免責を認めてもらうことができました。

一新総合法律事務所は、長野県庁前の長野事務所のほか
東京・新潟に拠点を有する総合法律事務所です。
長野事務所では北信地方(長野市・須坂市・千曲市・中野市・飯山市等)の皆様を中心に、
交通事故、企業法務、離婚・男女問題、遺言・相続、債務整理など
幅広い法律問題に対応しています。

悩むよりも、まずご相談ください

無料相談する

ご相談予約専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-15-4640
フリーダイヤル 0120-15-4640

◎当事務所の受付窓口となりますので、ご相談日の調整までご案内させていただきます。

〇委託先窓口での仮受付となりますので、ご相談日につきましては翌営業日に当事務所よりご連絡させていただきます。

※土曜・祝日の当事務所受付は、9:00~17:00(1時間短縮)です。17:00以降は委託先窓口での対応となります。

フリーダイヤル 0120-15-4640
フリーダイヤル 0120-15-4640

受付時間:
土日祝を除く9:00~17:00

ページの先頭へ