解決事例

当事務所の解決事例の一部をご紹介します。

遺留分侵害請求の減額に成功した事例

2022年12月27日

相続・遺言

<事案の概要>

被相続人が公正証書遺言をもって依頼者を含む親族に全財産を包括遺贈したところ、法定相続人の一人から遺留分侵害請求がされた事例です。

<相談後>

遺留分侵害請求における侵害額を争い、侵害額を減額して合意することができました。

<弁護士のコメント>

遺留分侵害の基礎となる遺産額を正確に計算し、また将来的な紛争を防止する内容で合意を交わす必要がありました。

弁護士が入ることで、妥当な解決を図ることができました。

当事務所では数多くの相続・遺言問題を解決に導いております。
また相続・遺言の際にはトラブルになりやすい問題が多数ありますので、相続・遺言でお悩みの方はまず相続・遺言問題のご相談を参考に確認ください。

こちらの記事を読んだ方におすすめの記事

2022.11.26

将来の相続紛争防止のための遺留分放棄と遺言書作成ができた事例

2021.10.01

特別縁故者に対する相続財産の分与が認められた事例

2023.01.23

遅れていた遺産分割協議書の内容実現に成功した事例

一新総合法律事務所は、長野県庁前の長野事務所のほか
松本・東京・高崎・新潟に拠点を有する総合法律事務所です。
長野事務所では北信地方(長野市・須坂市・千曲市・中野市・飯山市等)の皆様を中心に、
交通事故、企業法務、離婚・男女問題、遺言・相続、債務整理など
幅広い法律問題に対応しています。

悩むよりも、まずご相談ください

無料相談する

ご相談予約専用フリーダイヤル

フリーダイヤル 0120-15-4640
フリーダイヤル 0120-15-4640

※土曜日のご相談予約受付時間は、9:00~17:00(1時間短縮)となります。

フリーダイヤル 0120-15-4640
フリーダイヤル 0120-15-4640

受付時間:
土日祝を除く9:00~17:00

ページの先頭へ