解決事例

当事務所の解決事例の一部をご紹介します。

離婚および住宅ローンの清算について合意ができた事例

2023年2月3日

離婚・男女問題

<事案の概要>

相談者は夫との価値観の違いにより別居を開始し、離婚を決意しました。

しかし、離婚についての夫の考えははっきりせず、また夫婦で借りた住宅ローンも残っていたため、離婚へ向けてどのように動いたらよいか分からず、当事務所に相談に来られました。

<相談後>

弁護士が相談者の代理人として、夫に対し離婚協議を申し入れました。

夫は当初、離婚を拒否しましたが、弁護士から相談者の離婚の意思が固いことを伝え続けたところ、最終的には離婚に同意しました。

また、住宅については売却の上、残ローンを分担し、清算しました。

<弁護士のコメント>

離婚を考えている夫婦はもともと関係が悪化しているため、当事者間での話合いは感情的になりがちです。

そのようなときは弁護士に相談したり、弁護士を代理人とすることで、問題点を整理し、法的な見通しもふまえて冷静な視点で話合いを進めることが期待できます。

当事務所では数多くの離婚問題を解決に導いております。
また離婚の際にはトラブルになりやすい問題が多数ありますので、離婚・問題でお悩みの方はまず離婚問題のご相談を参考に確認ください。

こちらの記事を読んだ方におすすめの記事

2022.04.28

同居期間中の生活費の額を基礎として、養育費と未払い婚姻費用を決めて、調停が成立した事例

2021.05.24

身の危険を感じ、逃げるようにして別居した後、無事協議離婚を成立させることができた事例

2018.06.02

離婚に際して妻から約600万円の慰謝料請求がなされたケースで約150万円の解決金を支払うことで調停離婚が成立したケース

一新総合法律事務所は、長野県庁前の長野事務所のほか
松本・東京・高崎・新潟に拠点を有する総合法律事務所です。
長野事務所では北信地方(長野市・須坂市・千曲市・中野市・飯山市等)の皆様を中心に、
交通事故、企業法務、離婚・男女問題、遺言・相続、債務整理など
幅広い法律問題に対応しています。

悩むよりも、まずご相談ください

長野事務所直通ダイヤル 026-219-6145
長野事務所直通ダイヤル 026-219-6145

営業時間/平日9:00~17:00

※営業時間外・土日祝日のお問い合わせは、
ご相談予約フォームをご利用ください。

無料相談する
ページの先頭へ